その他

これから犬を飼い始めようと悩んでいるあなたに、伝えたい6つのこと【犬のしつけ】

私の友人で、犬を飼い始めようか悩んでいる子がいて、相談にのったことがあります。

友達
友達
最近犬を飼おうか悩んでるの!あゆは犬飼っているから、いろいろ教えてもらおうと思ってさ!
あゆ
あゆ
そうなんだ!犬を飼う前に知っておいた方がいいことがたくさんあるから、教えるね!

 

犬を飼う前に知っておきたい2つのこと

最近はペットブームで、犬や猫を飼っている人はたくさんいますよね。

あゆ
あゆ
たしかに最近は、犬や猫を飼っている人が多くなっているね!

そこで、これから犬を飼おうか検討している人にぜひ、知っておいて欲しいことをまとめてみました。

もちろん今現在、犬を飼っている方にも知ってもらいたい事、たくさんあるのでよかったら見て下さいね。

 

まずは犬ってどんな動物か知っておこう!

犬は1万年以上も昔に、祖先と有力視されているオオカミから分かれて、進化してきたことを知っていましたか?

つまり犬の祖先は、オオカミということです。

あゆ
あゆ
オオカミなんだ!たしかに、犬とオオカミって似ているかも!

生物学的にも遺伝的にも、オオカミと犬は非常に近い存在なんです。

 

犬の正しい飼育の仕方を知ろう!

今現在、犬を飼っている方は大体は知っていることだと思いますが、犬を飼う上で、とても重要なことなので、もう一度確認をしておきましょう。

あゆ
あゆ
私も、おさらいしておこうっと!

犬を適正に飼育していく上で、運動体の手入れ給餌など様々な管理が必要です。

これらのことは、毎日継続する必要があります。

 

①十分な運動をさせよう

毎日の運動は以下のような点から、欠かすことができません。

ストレスの解消になる。

しつけしやすくなる。

健康を維持できる。

社会性を身につけることができる。

ただし、運動量は犬種や発育状況に合わせること!

犬は十分な運動をさせることで、実はこんなにいいことがあるのです。

 

犬を散歩に連れて行く時の大事な4つのこと【犬のしつけ】犬を飼っている皆さんは、犬を散歩に連れて行く時、どんなことに注意してお外に連れて行っていますか? そこで、お散歩に行く手順...

 

②体の手入れをしよう

体のお手入れをすることによって、愛犬とのコミュニケーションにもなります。

そして、ブラッシングは美容上だけではなく、健康管理しつけの上でも重要です。

あゆ
あゆ
え!しつけの上でも大事なことなんだ!それは初めて知った!

 

③きちんと健康管理をしよう

健康管理をきちんと行う事で、以下のような点から欠かすことができません。

皮膚の清潔を保つことができる。

体温の調整ができる。

毛玉の予防にもなる。

病気、ケガなどの早期発見につながる。

マッサージ効果になる。

正しい健康管理をすることによって、愛犬が快適な生活を送ることができるのです。

 

愛犬を長生きさせるための8つの秘訣【犬のしつけ】皆さんは、愛犬と一緒に生活する上で、どのような健康管理をしていますか? もちろん食欲、元気があるかもとても大事なことです。...

 

④適切なしつけをしよう

ボディコントロールを、徹底実施しましょう。

ボディコントロールとは

身体中のどこを触られても反抗せず、じっとしている状態のことを言う。

このしつけは、噛みつき事故予防の為に非常に重要。

ボディコントロールをすることによって、質の高いしつけをすることができます。

 

⑤飼育施設管理をしよう

犬を外の暑さ、寒さや雨風などから保護し、脱走などを防ぎます。

そうすることで…

常に清潔を保てる。

犬の体質を考慮した対策を、行うことができる。

「ハウス」「スワレ」「マテ」などの訓練を、行うことができる。

飼育する施設管理もとても大事なことと言えます。

 

後から大変な事にならないうちに…犬の室内飼いに気をつけたい6つのこと【犬のしつけ】犬は部屋で飼ったほうがいいのか、それとも、屋外で飼ったほうがいいのか、考えたことはありますか? 実は犬は、室内飼いが適して...

 

⑥正しい量のご飯を与えよう

体調管理しつけ衛生面の管理等をしっかりとする必要があります。

例えば…

犬の成長にあった物を与えること。

置き餌はしないこと。

食器はその都度洗うこと。

ご飯を与えた後、約1時間は激しい運動をさせないこと。

 

死の危険性もある!犬に絶対与えてはいけない14個の食べ物とは?【犬のしつけ】犬にも与えてはいけない食べ物があることを知っていましたか? そうです。 でも、それだけではありません。 実は、...

 

とても簡単にまとめてしまいましたが、どれも本当に大事なことです。

 

最後に…

ここで、今回の大事な点をまとめました。

〜正しい犬の飼育方法〜

①十分な運動をさせよう!

②体の手入れをしよう!

③きちんと健康管理をしよう!

④適切なしつけをしよう!

飼育施設管理をしよう!

⑥正しい量のご飯を与えよう!

このように見てみると、犬を飼うとやらなければいけないことが、結構多いなと感じる人もいると思います。

ですが、犬を飼うことによって、大変なこともいっぱいあるけれど、それ以上に癒されたり、幸せな日々を送ることができると思います!

最後までお読み頂き本当にありがとうございました。

あゆ
あゆ
あなたに素敵な人生が訪れますように。

櫻根 あゆ

あゆ
あゆ
次回もまた、あなたがこのWEBサイトをご利用頂けるように、ブックマークのご登録を忘れないようにして下さい。

あゆ
あゆ
そして、もしもこの記事を気に入って頂けたら、ぜひあなたのSNSで共有して下さいね。

では、またお会いしましょう!