その他

犬を散歩に連れて行く時の大事な4つのこと【犬のしつけ】

犬を飼っている皆さんは、犬を散歩に連れて行く時、どんなことに注意してお外に連れて行っていますか?

あゆ
あゆ
ん〜お散歩の時は、やっぱり興奮がおさまってから、お外に連れて行っているかなぁ。

そこで、お散歩に行く手順と、お外で注意したいことをまとめてみました。

 

お散歩に行く手順について

実は、犬を散歩に連れて行くまでの、正しい順番がちゃんとあるのです。

あゆ
あゆ
え!正しい順番があったの!?知らなかった!

お散歩に連れて行く順番を守ることによって、犬の逃亡や、咬傷事故などを防ぐことができます。

 

ケージから犬を出して、散歩に行く時の正しい順番

まずは、ケージから犬を出して、散歩に行く時の正しい順番についてまとめました。

①ケージの中にいる状態で、「スワレ」「マテ」をさせ、リードをつける。

②犬をケージから出して、玄関の扉の前で、「スワレ」「マテ」をさせて、犬を落ち着かせる。

③扉を開け、周囲の安全(人、犬、障害物はないか)を確認する。

④人が先に外へ出て、「ヨシ」の合図で、犬を出す。

⑤扉を閉めて、施錠を確認する。

順番は大事ですね!

あゆ
あゆ
私の愛犬は、ケージから出して散歩に行っているから、この順番を守るといいんだね!

 

クレートから犬を出して、散歩に行く時の正しい順番

次に、クレートから犬を出して、散歩に行く時の正しい順番についてまとめてみました。

①クレートの中の犬に「スワレ」「マテ」をさせたまま、扉を開けてリードをつける。

②犬をクレートから出して、玄関の扉の前で「スワレ」「マテ」をさせて、犬を落ち着かせる。

③扉を開け、周囲の安全(人、犬、障害物はないか)を確認。

④人が先に外へ出て、「ヨシ」の合図で犬を出す。

⑤扉を閉めて、施錠を確認する。

ケージ、またはクレートから、犬を出して散歩に行く手順はこんな感じです。

あゆ
あゆ
ケージから出して散歩に行く時の順番と似ているね!

次に、犬の散歩に行った時の注意事項をまとめてみました。

 

犬を散歩(運動)させる時に絶対に注意したい4つのこと

今度は、お外でのお散歩、運動をさせる時に注意をした方がいいことをまとめてみました。

あゆ
あゆ
お外は危険がいっぱいだから、飼い主さん一人一人が気をつけないといけないことが、たくさんあるよね!

排泄処理袋などは絶対に持って行くこと!

リードは手から離さないように、正しくしっかりと、両手で持つこと!

歩道では、広がらずに一列で歩くこと!

犬の行動にしっかりと責任を持って、話をしながら扱わないこと!

これらの注意事項をちゃんと守ることによって、周りへの迷惑防止事故を防止することができるのです。

注意事項を守って、皆さんも愛犬と楽しくお散歩をしましょう。

 

最後に…

最後までお読み頂き本当にありがとうございました。

あゆ
あゆ
あなたに素敵な人生が訪れますように。

櫻根 あゆ

あゆ
あゆ
次回もまた、あなたがこのWEBサイトをご利用頂けるように、ブックマークのご登録を忘れないようにして下さい。

あゆ
あゆ
そして、もしもこの記事を気に入って頂けたら、ぜひあなたのSNSで共有して下さいね。

では、またお会いしましょう!