その他

人と動物の共通感染症”ズーノーシス”の恐ろしさ&5つの予防方法【犬のしつけ】

皆さんは、人と動物の感染症があることを知っていましたか?

あゆ
あゆ
人と動物の感染症って何だろう…?どのように感染するのかな?

実は、犬などの動物を飼っている皆さんがつい、やってしまうあることによって、簡単に感染してしまうことがあるのです。

 

かかると怖い、共通感染症”ズーノーシス”とは?

簡単にいうと、人と動物の共通感染症の事を“ズーノーシス”と言います。

犬を飼っている人には、絶対に知っていて欲しい知識です。

あゆ
あゆ
私も、しっかりと知っておかなきゃいけないね!

人と人以外の脊椎動物の双方が、罹患する感染症のことを、「人と動物の共通感染症」といっています。

 

人と動物の共通感染症という病気について

厚生労働省では、人の健康問題という視点に立って、「動物由来感染症」という言葉を使っています。

世界では、150種類以上が確認されていて、そのうちの約60種類が、日本国内でも発生していますが、犬や猫の場合は一般的な衛生対策を守れば、ほとんどの病気は予防できます。

あゆ
あゆ
ちゃんと対策できる方法があるんだね!安心だね!

 

感染しないために、飼い主が気をつけたい5つのこと

特に注意したい点を、下にまとめてみました。

口移しや同じ食器で、食べ物を与えないこと!

キスなど過剰な接触を、しないこと!

犬や猫に触った後と、飲食の前には手を洗うこと!

排泄物はすぐに片付け、処理の後には手を洗うこと!

犬や猫の健康と、衛生的な飼育環境を保つこと!

簡単にまとめると、こんな感じです。

皆さんも、このようなことに気をつけて、愛犬と楽しくコミュニケーションをとりましょう。

 

最後までお読み頂き本当にありがとうございました。

あゆ
あゆ
あなたに素敵な人生が訪れますように。

櫻根 あゆ

あゆ
あゆ
次回もまた、あなたがこのWEBサイトをご利用頂けるように、ブックマークのご登録を忘れないようにして下さい。

あゆ
あゆ
そして、もしもこの記事を気に入って頂けたら、ぜひあなたのSNSで共有して下さいね。

では、またお会いしましょう!