その他

ゴールデンレトリバーを飼う上で、危険から守る2つの注意点とは?【犬のしつけ】

特に、ゴールデンレトリバーを飼う時に気をつけたほうがいいこと…

皆さんは何だと思いますか?

あゆ
あゆ
私もゴールデンレトリバーを飼っているけど、何だろう…気をつけたほうがいいことかぁ。

 

必見!ゴールデンレトリバーの○○にはご用心!?

ゴールデンレトリバーは、とにかく食いしん坊。

食事もおやつも与えるだけ喜んで食べるので、食べ過ぎにはご用心です。

特にゴールデンレトリバーは、股関節の先天性疾患を抱えている可能性があり、肥満体にさせてしまうと、足腰負担がかかりやすくなります。

愛犬の健康を維持するには、食事制限が必要です。

あゆ
あゆ
なるほどね!私の愛犬も、とても食いしん坊だから、気をつないとなぁ!

 

特に、誤飲・誤食に注意が必要!

もう一つ気をつけたいのが、誤飲誤食

飲み込んだ物によっては、開腹手術を要したり、急性中毒を起こして生死をさまようことがあり、未然に防ぐ心構えが大切です。

あゆ
あゆ
そうなの!?こわいなぁ…誤飲と誤食は絶対に無いようにしなきゃね!

 

実は、家の中も外も危険な物はたくさんある!

普段は見過ごしがちですが、実は家の中も外も、犬の体にとって危険な物がいっぱいあります。

例えば、飼い主さんが服用している、取れたボタン安全ピンクリップ、食べた後のケーキの銀紙や団子の石鹸、タバコの吸い殻

など、枚拳にいとまがありません。

あゆ
あゆ
なるほど!こんなに危険なものがあるんだね!つい部屋に置きがちだよね…

家の外では、拾い食いに注意しましょう。

街中でのお散歩は、目が行き届きやすいですが、野外でロングリードを使って自由に過ごさせる時などは、うっかり愛犬から目を離しがちです。

キャンプ地では、食べ残しの生ゴミ魚の骨、水辺では魚の匂いがついた返し針など、思いもよらない物を口にすることがあり、遠くからでも、目を配ることが大切です。

あゆ
あゆ
めっちゃ勉強になるね!これから気をつけないといけないことがたくさんあるね!

 

最後に…

ここで、今回のおさらいをしておきましょう。

〜ゴールデンレトリバーを飼う上で、気をつけること〜

食事もおやつも与えるだけ喜んで食べるため、食べ過ぎにはご用心。

特にゴールデンレトリバーは、肥満体にさせてしまうと、足腰に負担がかかりやすくなる。

誤飲誤食に気をつけること。

拾い食いに注意すること。

以上です。

 

最後までお読み頂き本当にありがとうございました。

あゆ
あゆ
あなたに素敵な人生が訪れますように。

櫻根 あゆ

あゆ
あゆ
次回もまた、あなたがこのWEBサイトをご利用頂けるように、ブックマークのご登録を忘れないようにして下さい。

あゆ
あゆ
そして、もしもこの記事を気に入って頂けたら、ぜひあなたのSNSで共有して下さいね。

では、またお会いしましょう!