その他

全ての愛犬家に提案!災害時に役立つ6つの犬のしつけ方法とは?【犬のしつけ】

前回は、災害時の愛犬を守る対策方法についてお話ししましたね。

あゆ
あゆ
うん!対策することがいかに大事なことなのか、めっちゃ勉強になりました!

↓↓↓まだ、前回のお話を読んでいいない人はぜひ、読んでみてね!↓↓↓

 

災害時の愛犬を守るための大事な4つの防災対策とは?【犬のしつけ】もし今、大地震が起きたら… もしも大規模災害が起こった時、愛犬を守る方法はある? 突然ですが、今、大規模な災害が起き...

 

今回も災害時に役立つ知識をお話ししていきたいと思います。

 

災害時に役立つ愛犬の育て方があるって本当?

さて、今回は、もしも災害が起きた時のために役立つ、しつけ方法についてお話しします。

あゆ
あゆ
災害時に役にたつ、しつけ方法がちゃんとあるんだね!

 

その1.飼い主の指示に従う愛犬にすること

日頃から愛犬との散歩食事しつけ遊びスキンシップなどを通して信頼関係を作っておくことは、非常に大切です。

特に、呼ばれたら急いで飼い主の元に戻ること、ハウスと言われたら素直に入ること、待てと言われたら待つことなどは、緊急時には必要不可欠です。

あゆ
あゆ
なるほど〜飼い主の指示にちゃんと従う愛犬にすることは、やっぱり大事なことなんだね!

その上、避難生活を強いられた場合でも、周りに迷惑をかけることも少なくなり、犬に大きな安心感を与えることができるのです。

災害時、愛犬の身を守るのは普段のしつけです。

 

その2.どんな状況でも、食事ができるようにする

フードの種類食器食事の場所など、状況が変わっても食べることができるようにしておくことは、大切なことです。

普段から、ドライブ先で食事をさせたり、お友達のお宅で食事させたり、食事時間をずらしたり、一食分を抜いたりしてみましょう。

あゆ
あゆ
いろいろ普段から少し工夫することによって、違ってくるんだね!

そうした変化に対応できるようになれば、緊急時にも愛犬は食事ができるので、衰弱して病気になることは予防できます。

 

その3.マイハウスで安心させる

愛犬には、いつも安心して眠ることができ、地震発生の時などには自分から逃げ込めるような、個室(ハウス)を用意しておきましょう。

ドア付きで折りたたんで持ち運べるようなものであれば、避難の際にも便利ですし、避難先でも、そこに入れば、愛犬は我が家のように安心することができます。

ハウスは家具が倒れてきたりしないような安全場所に、設置しましょう。

 

その4.環境の変化に順応、普段の散歩は不定期にする

散歩の時間コースを毎日同じにしていると、犬はそのパターンが崩れると不満を感じて、要求吠えするようになります。

そのため、普段から散歩の時間や内容を不定期にして、散歩に行けない時もあると理解させておくと、吠えずに大人しく待っていられるようになります。

あゆ
あゆ
吠えると周りの迷惑にもなるし、大人しく待つことができれば安心だね!

このような、日常の変化にストレスを感じなくなると、避難先でも、犬の無駄吠えを最小限にすることが可能となるのです。

散歩は、排泄のためだけではなく、犬のストレス解消社会性を身につけるために、行うものです。

 

その5.指示された場所でトイレができるようにする

家の中のトイレや屋外など、決まった場所でしかトイレができないと、避難所などの生活では困ることになります。

あゆ
あゆ
たしかに!環境が変わってトイレできなくなっちゃうと、大変だもんね…

普段から、排泄の際に「トイレ」などの言葉をかけながら褒め、「トイレ」の言葉を覚えさせます。

そうすれば、「トイレ」の言葉があれば、どこでも排泄を促すことができるようになります。

 

その6.階段の上り下り、車での移動が必要なこともある

津波水害が予想される地域では、2階以上へ階段の上り下りが、できるように教えておくと、多少は安心できるでしょう。

東日本大震災では、実際に犬が自分で2階に駆け上がって、助かったケースがあったそうです。

あゆ
あゆ
へ〜!そうなんだ!そのワンちゃん助かってよかったね!階段の上り下りができることも大事なんだね!

抱いて逃げることができない大型犬などは、車に乗せてもパニックを起こさないようにすることも、必要。

 

最後に…

ここで、今回のおさらいをしておきましょう。

〜災害時に役立つ犬の3つのしつけ〜

その1.飼い主の指示に従う愛犬にすること!

その2.どんな状況でも、食事ができるようにする!

その3.マイハウスで安心させる!

その4.環境の変化に順応、普段の散歩は不定期にする!

その5.指示された場所でトイレができるようにする!

その6.階段の上り下り、での移動が必要なこともある!

もしも、災害が起きた時のことを考えて、今から愛犬をしつけておくことが大切ですね。

以上です。

 

最後までお読み頂き本当にありがとうございました。

あゆ
あゆ
あなたに素敵な人生が訪れますように。

櫻根 あゆ

あゆ
あゆ
次回もまた、あなたがこのWEBサイトをご利用頂けるように、ブックマークのご登録を忘れないようにして下さい。

あゆ
あゆ
そして、もしもこの記事を気に入って頂けたら、ぜひあなたのSNSで共有して下さいね。

では、またお会いしましょう!