その他

見逃さないで!犬が嫌がっている5つのサインとは?【犬のしつけ】

あゆ
あゆ
犬が嫌がっている時の行動とか仕草って、どんなものがあるんだろう…
ドッグトレーナー
ドッグトレーナー
嫌がっているサインは、実は5つもあるの!今日は、そのサインを詳しく説明していくね!

そこで、犬が嫌がっているサインとはどんなものがあるのでしょうか?

 

犬が嫌がっているときに見せる5つのサインとは?

さて、前回は、犬との信頼関係を取り戻す方法についてお話ししましたね。

↓↓↓前回のお話を見ていない人は今すぐみてね↓↓↓

愛犬との信頼関係を取り戻す3つの魔法の仲直りポイント【犬のしつけ】 前回は、信頼関係が壊れてしまう原因についてお話ししましたね。 ↓↓↓前回のお話を見ていない人は今すぐクリック↓↓↓...

さて、今回は実は犬が嫌がっている5つのサインについてお話しします。

 

実は『嫌な飼い主』かも!犬が嫌がっている5つのサイン!

もちろんですが、犬は人と会話することができません。

ドッグトレーナー
ドッグトレーナー
なので、仕草で「やめて」「いやだ」という意思を示すことがあるの!

愛犬との信頼関係を壊さないためにも「いやだ」という合図に気づけるようになりましょう。

 

サイン① 大きな口を開けてあくびをする

人間と同じように犬も寝たい時、眠い時はあくびをします。

しかし、ここで注意して欲しいのが緊張状態になっている時にも、あくびをすることがあります。

あくびは緊張をほぐす作用があり、ストレスを緩和するためにやっている!

 

サイン② 叱った時に、目をそらしてくる

ドッグトレーナー
ドッグトレーナー
いたずらなどをして飼い主さんに叱られているとき、目をそらす子がいるの!

これは飼い主さんの言っていることを、聞き流しているわけではなく「ギブアップ」のサインなのです。

嫌がっているのに、無理やり目を合わせるとどうなってしまうかと言うと、多大なストレスを愛犬に感じさせてしまうこともあります。

なので十分に注意することが大切です。

 

サイン③ 「ウーッ」とうなる

ドッグトレーナー
ドッグトレーナー
お散歩をしていて、よその犬や人に歯向かって、愛犬が「ウー」とうなるのは忠告の意味があるのよ!

これを無視して近づいたり、よその犬に近づけたりすると、喧嘩になってしまう恐れもあります。

もしも犬がうなり出したら避けて違う道を散歩するか、喧嘩にならないように止めてあげよう!

 

サイン④ 「ワン!ワン!」と吠える

ドッグトレーナー
ドッグトレーナー
原因はたくさんあるけれど、相手の行動をけん制する考えで吠える場合もあるよ!

必要のない争いを回避する役割も持っているのです。

つまり、社会的に必要な犬の立ち振る舞いのひとつでもある!

 

サイン⑤ 力加減せず、強く噛みついてくる

ドッグトレーナー
ドッグトレーナー
これは、子犬がする甘噛みとはまた別のものなの!

うなったり「ワン!ワン!」吠えたりしても、相手が行動をやめなければ噛みついて相手の行動を中止させようとします。

犬は「やめて」「いやだ」と言っており、社会化が欠乏しているとしやすい行動でもある!

 

最後に…

ここで、今回のおさらいをしておきましょう。

〜犬が嫌がっている5つのサイン〜

サイン①大きな口を開けて、あくびをする

サイン②叱ったときに、目をそらしてくる

サイン③「ウーッ」とうなる

サイン④「ワン!ワン!」と吠える

サイン⑤力加減せず、強く噛み付いてくる

以上です。

 

最後までお読み頂き本当にありがとうございました。

あゆ
あゆ
あなたに素敵な人生が訪れますように。

櫻根 あゆ

あゆ
あゆ
次回もまた、あなたがこのWEBサイトをご利用頂けるように、ブックマークのご登録を忘れないようにして下さい。

あゆ
あゆ
そして、もしもこの記事を気に入って頂けたら、ぜひあなたのSNSで共有して下さいね。

では、またお会いしましょう!