その他

安心安全!医者が自分で飲む薬とは?

あゆ
あゆ
こんにちわ!

今回は、医者が飲む薬についてお話しします。

女性
女性
日常的な不調、ちょっとした不快感で安易に薬に頼るのはよくない…!

このように理解しつつも、辛い症状はやっぱり辛いですよね。それに、どうしても「がんばり」が必要な日だってありますよね。

そんな時、多忙なドクターたちは一体どうしているのでしょうか?

自らの体調不良の時に頼る薬や、いざという時のために自宅の救急箱に入れている、オススメの常備薬をご紹介します。

一部に処方薬もありますが、大半はドラッグストアで手に入る市販薬です。

無理に症状を抑えつけたり、人体の仕組みに負担をかけたりする薬ではなく、自然な形で症状緩和治療に導く薬が多い印象です。

用法用量を守って適切なセルフメディケーションができれば、大切な時間もお金も節約できるというもの。

医療のプロの賢い薬の選び方を、ぜひあなたの健康に役立ててほしいと思います。

医者が実際に飲む薬

風邪薬・解熱鎮痛剤・頭痛薬

適応症状 商品名 医師コメント
風邪の初期症状

葛根湯

(クラシエなど)

体を芯から温める作用があります。

長引く風邪にも効くし、副作用もほとんどありません。

むやみに症状を抑えず、自然に近い形で発汗、解熱を促してくれます。

風邪の初期症状

桂枝湯

(クラシエなど)

風邪やインフルエンザなどの流行性の感冒の場合、初期に体温を下げてしまうと免疫力を低下させかねません。

体を温める効果の高い桂枝湯は、体の免疫反応を邪魔しないのでオススメです。

子供にも安心して使えます。

風邪の初期症状

麻黄附子細辛湯

(ツムラなど)

カプセルもありますが、あえて粉薬にして、喉につくようにして服用するといいです。

副作用がないのもいいところ。

発熱・頭痛

タイレノールA

(武田コンシューマーヘルスケア)

古くから使われていて安全性の高いアセトアミノフェンだけが配合された薬です。

副作用も少なく、子供に対する安全性も認められています。

処方薬のカロナールと全く同じ成分です。

市販薬の頭痛薬で最も安全と言えます。

妊婦や授乳婦が服用可能なことも大きな利点。

また、解熱鎮痛剤として唯一、インフルエンザの時に服用してもいい薬です。

ただし、アルコールとの相性は悪いので服用中はお酒は禁忌です。

発熱・頭痛

カロナール

(あゆみ製薬)

アセトアミノフェンが主成分です。

副作用の心配がほとんどありません。

風邪をひいた時にも使いやすい薬です。

発熱・頭痛

小児用バファリン

(ライオン)

これも安全性の高いアセトアミノフェン製剤です。

女性の生理痛には、やはり比較的安全性の高いイブプロフェンの薬もいいでしょう。

ロキソニンは、胃腸障害などの副作用があるのでオススメしません。

発熱・頭痛・関節痛

麻黄湯

(クラシエなど)

頭痛、関節痛が辛い時や、熱が下がらない時にオススメです。

加えて、栄養補給のために大正製薬の「ゼナF-II」と、ビタミンC補給のためにハウスウェルネスフーズの「C1000」を併用するといいでしょう。

せき・たん・喉の痛み

龍角散

(龍角散)

長引く咳と、強い喉の痛みにオススメ。

和漢薬のパウダー剤が喉に直接作用します。

なので、水なしでそのまま服用することで効果が高まります。

喉の少々の不調なら、龍角散だけでよくなります。

咳・たん

ストナ去たんカプセル

(佐藤製薬)

総合感冒薬のように余計な成分がたくさん入っていません。

咳、たんの症状を緩和する成分が中心のシンプルな薬です。

胃腸薬・整腸薬・便秘薬

適応症状 商品名 医師コメント
整腸・下痢止め

強ミヤリサン錠

(ミヤリサン製薬)

処方薬のミヤBM錠と同じ、腸内フローラのバランスを整える酪酸菌(宮入菌)を主成分とする薬です。

下痢、軟便、便秘、腹部膨満感など腸の具合が悪い時に飲みましょう。

処方薬のロペミンのような止痢剤は、効果が強すぎるのでオススメしません。

整腸・下痢止め

新ビオフェルミンS

(ビオフェルミン製薬)

体に優しい乳酸菌が成分の薬です。

無理に下痢を止める対症療法ではなく、消化器官の環境を整えて根本から改善する薬が理想です。

便秘

酸化マグネシウム

(吉田製薬など)

自然な形で腸の働きを促して便秘を改善する薬です。

センナやアロエが含まれる刺激性便秘薬は、連用することで大腸の状態や機能を低下させるのでオススメしません。

胃の不快感

恵命我神散

(恵命堂)

医師から制酸剤など胃薬の処方を受けている人でも併用が可能です。

胃が弱っている時や、胃のもたれ、食欲不振などの症状にぴったりの薬。

作家の吉川英治先生が愛用されていたことでも有名です。

目薬・睡眠薬

適応症状 商品名 医師コメント
疲れ目・ドライアイ

ソフトサンティア

(参天製薬)

市販の目薬を選ぶ際に重視しているポイントは、涙液に近い成分であること、防腐剤が含まれていないこと。

目薬に含まれる防腐剤は、角膜を痛める可能性があります。

パソコンやスマホでの作業で目が乾くなど、ドライアイの症状が強い時にもオススメ。

不眠の改善

酸棗仁湯

(ツムラなど)

生薬の働きで心を鎮め、睡眠の質を高めてくれる漢方薬です。

非常に忙しく、寝る前にも寝た後も仕事のことが頭から離れず、安眠できない…そんな時に飲むのもオススメです。

酸棗仁湯を飲んだ夜は、明らかに睡眠の質がよくなっていることが確認できるでしょう。

湿布薬・栄養剤

適応症状 商品名 医師コメント
急性の痛み

バンテリンコーワ

(興和)

ぎっくり腰や筋肉痛など、突発的に強い痛みが出た時にはクールタイプの冷湿布がオススメ。

湿布薬は医師が処方するものと有効成分が同量のものが販売されており、これもその一つです。

処方薬とは違い、メントール香料が入っているので気持ちいい清涼感が得られます。

それも痛みを和らげるのに一役買っていると感じます。

慢性の痛み

フェイタス5.0

(久光製薬)

肩こりや腰痛など、慢性の痛みの場合には患部を温める温湿布を使いましょう。

フェイタス5.0は、有効成分フェルビナクの含有量が多いので、速やかに効き、貼っている時間が短くて済みます。

滋養強壮・肉体疲労

キューピーコーワゴールドαプラス

(興和)

体の疲れ(抹消性疲労)と脳の疲れ(中枢性疲労)の両方に対応できる薬です。
肉体疲労・体力低下

アリナミンEXプラス

(武田コンシューマーヘルスケア)

疲労回復・滋養強壮のカギになるのはビタミンB1。

これが欠乏するとエネルギー不足になります。

市販の製品で補う場合、ドリンク剤では少ないため、大量のビタミンB1を含む錠剤がオススメです。

妊娠中なら、医師に相談した上でアリナミンAもいいと思います。

まとめ

いかがでしたか?

あゆ
あゆ
薬に関する他の記事も参考にしてみてね。

飲み続けると危険な薬とは!?

 

飲み続けると危険な薬とは!? 今回はあなたに医者が飲まない薬についてお話ししていきます。 病気を治すため、寿命を延ばすために絶対に必要な薬はあります。 ...

 

最後までお読み頂き本当にありがとうございました。

あゆ
あゆ
あなたに素敵な人生が訪れますように。

櫻根 あゆ

あゆ
あゆ
次回もまた、あなたがこのWEBサイトをご利用頂けるように、ブックマークのご登録を忘れないようにして下さい。

あゆ
あゆ
そして、もしもこの記事を気に入って頂けたら、ぜひあなたのSNSで共有して下さいね。

では、またお会いしましょう!