マウスピース矯正について

マウスピース矯正とは?

あゆ
あゆ
こんにちは!!

最近またさらに寒くなってきた…

暖房は常に付けているし、電気ストーブも欠かせない。。

足はいつも冷え冷え…あまり冷えって良くないんだよね…

最近、薬局とかに足が冷えない靴下とかいろいろ冷え対策グッズが売っているけど、今度買ってみようかな。

おすすめグッズなどがあったら、ぜひ教えてください…!!笑

寒くなってきてこれからが冬本番なのに、もう早く春が来てほしい…なんて思ってしまいます…

みなさんも、風邪ひかないように暖かくして過ごしてくださいね。

さて!!

前回のお話は読んでいただけましたか!?

まだ読んでいないとは方のために、ここに貼っておきます。

*インビザライン*マウスピース矯正始めました! 突然ですが… 2022年10月18日から、 インビザラインというマウスピースを使った歯列矯正を始めました!! ...

ここのページには、マウスピース矯正を始めたきっかけなどが書いてあります。

あゆ
あゆ
ぜひ、読んでね〜!

今回から、実際にマウスピースを使ってみた感想などをお話しようと思ったのですが

少し予定を変更して、マウスピース矯正について少し詳しくお話したいと思います。

時間がある人はぜひ見ていってね〜!

マウスピース矯正について

女性
女性
ただマウスピースを付けていればいいんでしょ?

あゆ
あゆ
実は、そんなに甘くない!!

いくらワイヤー矯正よりも痛みが弱いからって、マウスピース矯正も結構大変なのです…!

いや、もう歯列矯正自体がやっぱり大変なんだと…

大変なんだろうなとは思っていたけど、想像以上に大変かもしれない…

マウスピース矯正を始めて改めて思いました。

楽なはずないよね…歯を強制的に動かすんだもの…

でもこれで本当に歯並びが綺麗になったら…って考えると、なんとか頑張れそう…!

早く今のガタガタ歯並びから綺麗な歯並びになってほしいな〜

では!!

ここからは、簡単にマウスピース矯正のことについて、お話していきたいと思います。

1枚のマウスピースを7日間使う

マウスピース矯正は、最初に歯医者さんから何枚かマウスピースを渡されて、基本は自分で歯の矯正を進めていきます。

1枚目、2枚目、3枚目、、

とステージが進んでいくと、だんだん理想の歯並びになっていくのです。

マウスピース1枚で0.25mm程、歯を動かすことができます。

男性
男性
それだけ…?
あゆ
あゆ
少しづつ、少しづつ…

マウスピースは歯並びの状態や歯の移動距離などによって枚数は変わってきます。

大体、平均40枚〜50枚といわれています。

中には、60枚以上マウスピースを使う人もいます。

1週間ごとにマウスピースを交換した場合、1年間で約50枚を使うことになります。

最初に私は歯医者さんから、全部で14枚のマウスピースをもらいました。

ただし…

もちろんですが、14枚だけで歯の矯正が終わるわけではありません。

もらった14枚のマウスピース全てを使い終わった後、歯医者さんに診てもらって、きちんと歯が動いているかどうかを確認してもらってから、

また新たに何枚かマウスピースをもらって、全部使い終わったら歯医者さんに診てもらって…

これを繰り返して、歯の矯正を確実に進めていきます。

歯が動いた!と実感する時期に関しては、マウスピース矯正を始めてから約4ヶ月〜6ヶ月後といわれています。

ちなみに、私は一部分だけだけど、

マウスピース矯正を始めてから2ヶ月くらいで、やっぱり歯って動いてるんだ!と実感しました。

ほんの少しの変化だけど…

歯が動いていることに気付けると、もっと頑張れるし、テンションも上がる!

期間については、マウスピース矯正は最低でも1年はかかります。

それだけではありません…!

マウスピースで理想の歯並びになってからも、2年間くらいは保定期間といって、綺麗に並んだ歯をそのままキープするために必要な期間があります。

歯はすぐに元に戻ろうとするため、保定装置(リテーナー)を付けて、歯の位置を固定することで、歯の後戻りを防ぐことができるのです。

そう考えると、歯列矯正にかかる期間は結構長いなぁ…

1日20時間以上装着する

マウスピース矯正で結構、大事なこと。

それは1日20時間以上、マウスピースを装着すること!

ちゃんと20時間以上装着していないと、せっかく動いた歯がもとの位置に戻ってしまうのです。

それだけではなく、新しいマウスピースに交換してもうまくカチッとはまらなかったり…

問題が多々起きてしまいます…!!

そのため、ご飯の時と歯磨きの時以外は、基本マウスピースを装着していなければいけません。

もちろん寝る時も!

ただ理想は、22時間以上。。

女性
女性
外せるの2時間だけ!?
あゆ
あゆ
そうなんです…!

そんなの無理なんです…!!

だって、朝昼晩、そのたびに歯磨き。。

ご飯、早食いになっちゃうじゃん…!!

ご飯はゆっくりたくさん食べたい…

だから私はしっかり20時間以上だけは絶対に守るようにしています!

ですが…!!

友達や家族と外食の時は、20時間よりも少し下回ってしまう時もあります。

飲み会とか会社の付き合いなどで、どうしても装着時間が守れないこともあります。

しかもその上、歯磨きもしないといけないとなると結構キツイ…

飲み会だとしたら、みんなが盛り上がっている中、自分ひとりだけ退出してトイレで歯磨き…

なんてこともできないし。。

そもそも、全てのお店にトイレがあるとは限らないわけだし…

それは本当に仕方ないことで、そういう時もあるということで、

そんな時は、マウスピースを通常7日間交換のところ、1日延長して8日間交換にします。

それと…

20時間以上、装着するということを守っていても、何度もマウスピースを取り外してしまうと、矯正の効果が薄くなってしまうので要注意です。

朝ご飯、昼ご飯、夜ご飯の1日3回外すのがオススメ!

あと、たまにおやつの時間も。笑

絶対に20時間以上守らなきゃ…!!っていう気持ちも、もちろん大事。

だけど…

歯列矯正は数年間かかるので、少し気楽に、あまり思い詰めない程度に頑張って続けるのが1番いいのかなと思います。

あゆ
あゆ
疲れちゃうからね

取り外しができて衛生的

マウスピースは取り外して、今まで通りちゃんと歯磨きができます。

矯正中は歯周病になりやすいので、しっかりと歯磨きをする必要があります。

マウスピース矯正では、ワイヤー矯正よりは歯周病になる可能性は低いけど、

磨き残しがあるままマウスピースをはめてしまうと、その磨き残しが原因で虫歯になったり歯周病になってしまうことがあるので、

歯磨きは今までよりも念入りにやることが重要です。

特に歯と歯の間!

歯間ブラシ糸ようじは絶対に必須。

毎回毎回、ちょっと面倒臭いけど、時間もかかるし。

虫歯って、自分が気付かないうちにできていることが多いから怖いよね…

なので!!

私は、月に1回は歯医者さんへ行って、歯石取りなどをしてもらっています!

男性
男性
月1は多くない?
あゆ
あゆ
念のためね…

それでも毎回、歯科衛生士の人に虫歯予備軍が何個かあると言われるから、本当に嫌になっちゃう…

念入りに歯磨きをしているつもりでも、やっぱりちゃんと磨けていないんだなと、少しショック。

歯磨き、もっと頑張らないと…!!

痛みや口内炎ができにくい

マウスピース矯正は、痛みも少なく、口内炎ができにくいです。

もしかしたら、初めてマウスピースをつけ始めて1週間くらいは、口内炎ができてしまう可能性はあるけど、慣れると大丈夫!

私も最初の1週間は口内炎はできたし、マウスピースの縁が頬の裏側に擦れて痛かったりして、

まだまだ始まったばかりなのに、この先、続けていけるのかなって結構心配になったり、心が折れそうになったり…

というか心がもうボロボロになって泣きそうになるくらい。

矯正なんて始めなければよかった、もう辞めたいとも思ったし、

『矯正を途中で辞める』なんて検索して調べたり。笑

本当に、本気で辞めようと思ったもん。

でも今では、

口の粘膜が慣れて、今では普通にマウスピースをつけていることを忘れるくらい、それくらい違和感なく生活ができています!

マウスピース矯正を始めたばかりの頃の自分に言ってあげたい…

1週間くらいの辛抱で、それからは全然大丈だよって。。

それくらい辛かった…

本当、慣れると付けている違和感もないし、痛みもありません!

女性
女性
それはいいかも!
あゆ
あゆ
でも…

新しいステージのマウスピースに交換してすぐは、結構歯が痛かったり…

でもそれも私の場合は、付けてから数分は痛いけど、すぐに慣れて痛みはなくなります。

痛みは、ほんの最初だけ!

結構、2〜3日はずっと痛くて痛み止めを飲むという人も中にはいるみたいだけど…

今は大丈夫だけど、私ももしかしたら痛み止めのお世話になる時が来るかも…

と思うと少し怖いけど…

人によって、やっぱり痛みの出方とかは違うのかなぁ…?

1ヶ月〜2ヶ月に1回の通院

マウスピース矯正は、基本は自分で歯の矯正を進めていくので、歯医者さんへ頻繁に通う必要がありません。

私も矯正している歯医者さんから、最初、

「1ヶ月から2ヶ月に1回の通院で済みますからね〜」

と言われました。

で・す・が…!!!

私の場合、1ヶ月に2〜3回は行ったり…という感じで。。

女性
女性
どうしてそんなに行くの?
あゆ
あゆ
マウスピースが浮いてしまうんです…

歯並びが悪すぎるのが原因かはわからないけど、マウスピースがピッタリはまらず、隙間ができて浮いてしまうんです…

↓↓こんな感じ↓↓

マウスピースが浮いていると、歯がシミュレーション通りに動かないということが起きてしまうので、

そういう時は、歯医者さんでしっかりと処置をしてもらう必要があります。

私の場合、下の前歯の所だけよくマウスピースが浮いてしまいます。

しかも、1本だけ…!!

そのためだけに、矯正歯科へ行かなければいけないのです…

片道、約2時間。。トホホ…

結構、、というか、かなりめんどくさい…笑

でも、

自分の歯のことだから、しっかりと診てもらいたいから毎回頑張って歯医者さんへ行ってます…。

やっぱり通う歯医者さんは、家からできるだけ近い所(通いやすい歯医者さん)を選ぶことをオススメします。

何があってもすぐに行けるし!!

私は信頼できそうな歯医者さんがたまたま遠かったので、ちょっと大変ですが…

でも通常であれば、マウスピース矯正の通院は1ヶ月〜2ヶ月に1回で大丈夫みたいです!!

はぁ…。私も早くそれくらいの通院頻度になりたいょ…

 

ということで、今回はここまで!!

今回は皆さんに、マウスピース矯正について少し詳しくお話しました!

次回は…

マウスピース矯正に必要なもの、実際に使っているものをご紹介していきます。

歯列矯正に興味のある人や、これからマウスピース矯正をやろうか検討中の人も、そうでない人も、皆さんに見てもらえたら嬉しいです!

↓↓今回のお話の続きはこちらから↓↓

マウスピース矯正に必要なもの7選

マウスピース矯正に必要なもの7選 こんな寒い日は温かい紅茶を飲みながら、仕事を… って… マウスピースを付けているから、無理だった。。 実はマウ...

次回もお楽しみに!!

SNSもやっています!!

・X(旧Twitter
・Instagram

『櫻根あゆ』で検索してね!

フォローよろしくお願いします!!

ぜひ、チェックしてみてね!

最後までお読み頂き
本当にありがとうございました。

あゆ
あゆ
あなたの人生がもっと素敵になりますように