マウスピース矯正記録

マウスピース矯正記録*2枚目〜3枚目*

あゆ
あゆ
こんにちは!

最近、ずっと晴れていたのに今日は久しぶりの雨…(1月14日)

寒いし、雨だと気分も上がらない。。

ということで…

やることがなく暇だったので、たまにはアナログイラストを描いてみました。

いつもはデジタルでイラスト描いているんだけど、たまにはアナログで。。

本を参考にして描いてみました!

ほのぼのしたイラスト。可愛いくて私は好き。

ここで、アナログイラストとデジタルイラストの違いを簡単に説明します。

『アナログイラスト』とは…

基本的に紙とペン、鉛筆などを使ってイラストを描きます。

『デジタルイラスト』とは…

パソコンやタブレット(iPadなど)でペイントソフト(クリップスタジオやフォトショップなど)を使ってイラストを描きます。

アナログもデジタルも描き心地が、全然違うんです!

どちらの方がいいとかは人それぞれだけど、私はデジタル派かな…

何かと便利だし、何度でも書き直したりできるし、パソコンの中にイラストを描く上で必要なものが全て入っているから。

もちろんアナログも好き。

手描きの温かみを表現できるし、画材を集めるのも楽しいし…

その時の気分で、どっちで描くか決めている感じです。笑

イラストを描くのやっぱり好きだな〜

アナログイラストについてまとめた記事があるので、ぜひそちらも見てみてくださいね!

アナログイラストを始める初心者オススメ道具5選 アナログ『イラスト』を始めたい!! だけど・・・ まず『何を』準備すればいいのやら…。 今、あなたは、...

それでは、イラストのお話はここまで!!

今回は…

『マウスピース矯正記録*2枚目〜3枚目*』をみなさんにお話ししていきたいと思います!

前回のお話を読んでいない人は、下に貼っておくので、ぜひそちらから読んでくださいね!

↓↓マウスピース矯正記録*1枚目*(後編)です↓↓

マウスピース矯正記録*1枚目*(後編) この前、家族とコメダ珈琲に行ってきました! 私、カフェでゆったりするのが大好きなんだけど、その中でもコメダが1番好きで、 ...

ぜひ、読んでね〜!!

マウスピースは2枚目、3枚目、4枚目…と変えていくたびに徐々に、少しずつ歯が矯正されるように作られています。

つまり…

枚数を重ねるごとに、だんだん歯並びが良くなっていくということです!

では!

『マウスピース矯正記録*2枚目〜3枚目*』

あゆ
あゆ
Let’s go!

※実際の歯の画像があります!!※

マウスピース*2枚目*

2022年

1027日(木)〜113日(木)

まず最初に、2枚目のマウスピースを使い終わって、どのように歯が移動したか写真を撮ったので、見てください!

口の中を開けた画像しか残ってなかった。。

もっとスマホで歯の画像を撮っておけばよかったな。

すいません…

無事に2枚目のマウスピースに進んだけど、1枚目のマウスピースの時と歯の位置とか全然変わってない!笑

当たり前か。。

そんなすぐに見た目が変わるわけないもんね…

わかっていたけども…

ということで!

ここからは、

私が実際に日記に書いていた内容(2枚目のマウスピースを使った感想など)をお話ししていきたいと思います。

矯正記録*2枚目*

やっと1枚目のマウスピースとおさらば

1枚目のマウスピースは大変だったな…

とにかく痛みと闘った思い出。しかない。笑

もう地獄のようで、泣いたよ、私。

ちょっとだけだけど。笑

そんなこんなでいろいろあったわけですが、ついに2枚目のマウスピース交換日がやってきた。

初めてのマウスピース交換です!!

といっても、普通に2枚目のマウスピースを装着するだけなんだけど、何だか緊張!!

(ちゃんとハマるかな

(めっちゃ痛かったらどうしよう

って不安ばかり。。

やっぱり初めてのことは、なんでも不安になっちゃうよね…

いざ、2枚目のマウスピースを装着!!

すると…

カチッ…

思っていたよりも簡単に、マウスピースを装着することができた。

(よかった〜〜!!)

ひとまず安心。。

新しいマウスピースに変える時は、なかなかマウスピースがはまらないものかと思っていた。

2枚目のマウスピースに交換してからも、歯の締め付け感はあまりないように感じる

多分。。大丈夫な気がする。

もっと歯の痛みも出るものだと思っていたから、ちょっとホッとした。

ただ…

歯自体の痛みはないけど、マウスピースの縁がベロに当たってちょっと痛い。

喋ったりする時も、少しベロを動かしたりするだけで痛い。

またこういうトラブル…

本当、嫌になっちゃうよね。。笑

1枚目のマウスピースの時みたいに、出血はしていないから楽だけど…

でも!

この前、矯正歯科の先生から、

「マウスピースの縁が痛いときは、よくホームセンターで売っている紙やすりで少し丸く削ってみると痛みが良くなるから、試してみてね」

と教えてくれたので、ホームセンターであらかじめ買っておいた紙やすりで、縁を少しだけ丸く削ってみた。

「紙やすりでマウスピースを削ってもいいけど、あまり削りすぎないでね!」

と先生は言っていたけど、

一体どこら辺まで削ったらいいのかわからなかったから、自分の感覚で。。笑

シャカシャカ…

慎重に、少しだけ紙やすりで削って、またマウスピースを装着してみた。

でも…

あまり変わらない。。笑

先生!普通に痛いよ…!!笑

全然、痛みよくならないよ…!

でも…

日数が経つにつれて、口の中の粘膜が慣れてきたのか痛みはだいぶマシになった。

とりあえず本当によかった。。

マウスピース矯正を始めてから約1週間。

相変わらず、まだまだマウスピースの着脱には慣れない

装着する時も少し苦労するけど、とにかく外す時が痛くて痛くて。。

歯が欠けたりしたらどうしようって…

先生から教えてもらった通りにやっているつもりなんだけど、やっぱり慣れるまで難しいね。

うまく外せない時は、いつも険しい顔をしながら洗面所の鏡の前で1人「アイタタタタ」って言って闘ってます…笑

でも、特に歯の痛みもないし、順調、順調!

無事に2枚目もなんとか頑張れそう。。

マウスピース*3枚目*

2022年

113日(木)〜11月20日(日)

まず、3枚目のマウスピースを使っている時の歯を撮ったので、見てください!

マウスピース装着時に撮った写真です。

ちょっとわかりづらいし、なんだか汚い。。笑

すいません…。。

なんか画質も悪い気がする…

私、いまだにiPhone8使っているから、画質が悪いのはそのせい…?笑

スマホで歯の写真撮るの意外と難しいな。。

3枚目のマウスピースに関しては、結構悩まされた!笑

期間も、普通は1週間ごとにマウスピースは交換するんだけど、3枚目は気付けば2週間以上も装着してたわ。。

本当長かった…

早くどんどん次のマウスピースに進みたいのに。。

ってずっと思ってた。

ということで!

ここからは、

私が実際に日記に書いていた内容(3枚目のマウスピースを使った感想など)をお話ししていきたいと思います。

矯正記録*3枚目*

3枚目のマウスピースに交換してから、マウスピースの縁があたって痛いとか、歯が痛いとかは全然なかった。

痛みに関しては全くなかったので、めっちゃ平和で快適な日々を過ごすことができた。

でも…

ひとつだけ問題が発生…!!

下の前歯のところだけ、結構マウスピースが浮いてしまうというトラブル!

たしか、マウスピースが浮いていると、ちゃんと歯が動かないからダメだった気がするな。。

と思いながらも、7日間装着してみた。

でも…

次の4枚目のマウスピース交換日になっても、鏡で見るとまだマウスピースは結構浮いてしまっていた。

(きっとこのまま4枚目に交換しちゃダメだよな…)

(なんだか嫌な予感しかしない…)

と思いながら、矯正歯科に電話して聞いてみることにした。

すると

「それでは、マウスピースの隙間を埋める処置をするので、来院してください」

とのことでした。。

こんなことになるなら、もっと早く矯正歯科に電話して聞いておけばよかったと少し後悔

マウスピースが浮かないように、しっかりチューイも噛んでたし、どうして下の前歯だけ浮いちゃうんだろう

女性
女性
チューイって何?
あゆ
あゆ
説明します

〜チューイとは〜

ロール状のシリコンゴム。

チューイを噛むことによって、マウスピースと歯をピッタリと密着させることができます。

もうさ。。矯正歯科に行くのにも片道2時間かかるのよ…

結構大変なのよ。。笑

とりあえず電話で予約をとって、矯正歯科へ行くことにした。

1113日(日)

矯正歯科に到着すると、早速、案内された。

一通り歯の状態を診てもらって、マウスピースが浮いてしまう原因を先生に聞いてみると…

原因は『IPR不足』だということが判明!

〜IPRとは〜

歯と歯の間(歯の表面)を削って隙間を作り、歯を動かすためのスペース作りをする処置のこと。

どうやら歯の隙間作りが甘かったみたいで、それが原因でマウスピースが浮いてしまっていたみたい…

(また歯を削らないといけないのか…)

と思いながら、2回目のIPRスタート!

マウスピース矯正を始めた日にIPRした時は、ものすっっごく歯がしみて痛かったから、今回も痛いんじゃないかって、すごくドキドキしたけど、

先生もこの前と違う人で、結構丁寧にやってくれたから、痛みが出ることなく無事にIPRの処置を終えることができた。

(怖かった…終わってよかった。。)

先生から、

「一応、IPRしたからもうマウスピースは浮かないと思いますよ。なので、3枚目のマウスピースを今日からさらに1週間装着して様子みてね」

と言われた。。

(今日からさらに1週間…!?)

3枚目のマウスピースは、合計17日間装着することになってしまった。

家に帰ってきてから、鏡でIPRの処置をしたところを確認してみると、

それでもまだマウスピースが少し浮いていたから、ちょっと心配になった。

(これで本当に大丈夫なのか…??)

一応IPRの処置をしてもらったから、しばらく様子をみることにした。

3枚目のマウスピースは、期間結構長くなっちゃった。。

仕方ないか。。

それから、IPRの処置をしてもらってから1週間が経った。

でも…

結局、マウスピースは前と変わらず下の前歯のところだけ少し浮いていた。

(浮いたまま、4枚目のマウスピースに交換して大丈夫かな…)

悩みに悩んだ末、意を決して、次の4枚目のマウスピースに交換しようと決意した!

ということで、今回はここまで!!

今回は、みなさんに2枚目と3枚目のマウスピースの矯正記録をご紹介しました。

次回は…

4枚目からのマウスピース矯正記録を、皆さんにお話しできたらいいなと思っています。

歯列矯正に興味のある人や、これからマウスピース矯正をやろうか検討中の人も、そうでない人も、皆さんに見てもらえたら嬉しいです!

次回もお楽しみに!!

 

最後までお読み頂き
本当にありがとうございました。

あゆ
あゆ
あなたの人生がもっと素敵になりますように